鎌倉トリップ |  春・桜の時期は鎌倉へ。ユニークな鎌倉散策のご提案。

週末のお出かけに、日常を忘れて鎌倉散策を♪

鎌倉七福神寿老人(長寿の神)。小町の妙隆寺

      2015/09/13

小町のお寺妙隆寺の長寿の神寿老人(じゅろうじん)様は鎌倉七福神のひとりして有名です。
小町の住宅街ひっそりと佇むお寺。このあたりは鎌倉幕府の有力御家人、千葉常胤の子孫である胤貞の邸宅跡で「千葉屋敷」と呼ばれています。
小さなお寺ですが、二代の鍋かむり日親上人の逸話や、鎌倉七福神巡り一寺として長寿の神寿老人(じゅろうじん)様が鎮座するユニークなお寺です。

鎌倉七福神寿老人(長寿の神)。小町の妙隆寺

鎌倉七福神のひとり寿老人(長寿の神)

こちらもどうぞ。妙隆寺周辺の散策記

→桜をもとめて~春の妙本寺・大町エリア~(2015年3月28日)

春の妙隆寺

鎌倉七福神巡りのひとつではありますが、あまり有名ではないこのお寺は、実は桜が美しいお寺のひとつです。
(散策紀:桜をもとめて~春の妙本寺・大町エリア~

山門から本堂を望むと桜が!

本堂前に堂々たる桜。満開!

本堂前に堂々たる桜。

長寿の神、寿老人(じゅろうじん)様

寿老人(じゅろうじん)様は鎌倉七福神のひとりとして有名です。中国宋代の人であり長寿の神様です。

鍋かむり日親

二代日親は、開山の日英の甥にあたる。
妙隆寺二代の日親上人は、室町幕府六代将軍足利義教に日蓮宗への改宗を試み、『立証治国論』を直訴したことから拷問を受け、焼けた鍋を頭に被せられ「鍋かむり日親」として知られています。
また激しい修行をしたと伝えられ、に境内修行を行った池が残されています。

妙隆寺について

  • 所在地: 神奈川県鎌倉市小町2-17-20
  • アクセス: (徒歩)JR鎌倉駅 徒歩10分
  • 拝観料:なし
  • 駐車場:近隣の有料駐車をご利用ください

 

  この記事を見た方はこんな記事も読まれています!

材木座の隠れた桜の名所。光明寺
材木座の桜の名所。光明寺

材木座の潮の香漂う大寺。桜の名所、光明寺。 鎌倉は海のある古都と言われるが、その …

英勝寺
鎌倉唯一の尼寺。英勝寺

鎌倉唯一の尼寺。英勝寺 室町時代後期の武将、太田道灌(おおたどうかん)から数えて …

桜と妙本寺
桜と海棠(カイドウ)と静謐のお寺。妙本寺

比企谷に囲まれ山深く静謐なお寺。 妙本寺は身延山久遠寺、池上本門寺と並び日蓮宗最 …

補陀落寺 サルスベリ
材木座の海の寺。補陀落寺(ふだらくじ)

彫像の宝庫、補陀落寺。 補陀落寺のみどころ 夏のサルスベリ 盛夏には、本堂前のサ …

北鎌倉あじさい寺。明月院
北鎌倉の超定番あじさい寺♪ 明月院

オススメ度: 北鎌倉の観光スポット。咲き乱れる紫陽花(あじさい)が全国的に有名で …

浄智寺(鎌倉五山第四位)
北鎌倉の隠れた名禅寺。浄智寺

鎌倉には珍しい鐘楼門や三体の仏像が鎮座する曇華殿、コミカルな七福神の布袋様がいら …

建長寺 桜
建長寺。桜の名所、鎌倉の禅寺。

オススメ度: 鎌倉五山第一位。臨済宗建長寺派の大本山の巨刹。 奥深い境内はそのま …

頬焼阿弥陀 塩嘗地蔵 光触寺
頬焼阿弥陀と塩嘗地蔵。光触寺

頬焼阿弥陀と塩嘗地蔵。六浦街道のお寺、光触寺(こうそくじ)。 頬に焼き印を押され …

甘縄神社
甘縄神社。鎌倉最古の神社。

鎌倉最古の神社。歴史上高名な源氏の面々。北条時宗。川端康成と様々な人物と縁がある …

ぼたもち寺 常栄寺
ぼたもち寺。常栄寺

ぼたもち寺の愛称で親しまれる、大町のお寺。 常栄寺(ぼたもち寺)のみどころ 頸つ …

 - お寺・神社, 鎌倉駅東口周辺 ,