鎌倉トリップ |  日帰りで初秋の鎌倉へ。

週末のお出かけに、日帰りで初秋の鎌倉へ♪

太平寺跡。西御門の来迎寺

      2021/05/08

太平寺跡

鎌倉尼五山第一位跡

西御門の来迎寺が周辺は、鎌倉尼五山第一位の太平寺があったと言われています。現在は太平寺跡の碑が設置されています。
太平寺は、源頼朝が平治の乱で敗北したときに命を助けてくれた池禅尼、そのの恩に報いたいるために、池禅尼の姪のために建てた起源だと伝えられています。

後年、鎌倉公方の足利基氏の妻清渓尼によって中興。以後、鎌倉尼五山第一位として興隆をきわめたと言われています。その後、1556年(弘治2年)安房の里見義弘が鎌倉に攻め入った際に、住職の青岳尼が安房に渡ったため廃寺となりました。(2012年1月8日撮影)

太平寺跡のみどころ

太平寺跡の碑

現在は太平寺跡の碑が設置されています。(2012年1月8日撮影)

来迎寺(西御門)

太平寺跡の碑は、西御門の来迎寺にあります。土紋装飾の如意輪観音が有名なお寺です。(2012年1月8日撮影)

来迎寺についてはこちら

太平寺跡へのアクセス

所在地:鎌倉市西御門1-11-1
アクセス:鎌倉駅より 徒歩20分
駐車場:あり

〜週末、お出かけ。鎌倉トリップ。〜

  この記事を見た方はこんな記事も読まれています♪

 

  この記事に関連するテーマを探す♪

 - 未分類