鎌倉トリップ |  日帰りで初夏の鎌倉へ。初夏の鎌倉散策。

週末のお出かけに、日帰りで初夏の鎌倉へ♪

【GW】鎌倉のゴールデンウィークおすすめスポットベスト5【2018年版】

      2018/04/14

オススメ度:鎌倉 ゴールデンウィーク オススメ
2018年、初夏♪ 初夏の鎌倉といえばツツジと藤(ふじ)ですね。鎌倉にも過ごしやすい初夏の季節が到来♪
この季節、実は鎌倉が最も混み合うあじさいシーズン前なので、混雑も少なく観光には穴場の時期です。鎌倉トリップが厳選する鎌倉のゴールデンウィークおすすめスポットベスト3をお届けします。

【第5位】英勝寺。藤(ふじ)と竹林と抹茶が愉しめる隠れた名所

鎌倉の竹林と言えば、報国寺が有名ですが、隠れスポットとしてオススメは英勝寺の書院。
英勝寺の裏山には美しい竹林があり、書院では抹茶を楽しむことができます。GW(ゴールデンウィーク)の時期には藤が至福の時間を提供してくれます。
2018年初夏にオススメお寺です。

英勝寺の書院[2018年版]

英勝寺の書院と藤

英勝寺の書院は藤が美しく、抹茶も楽しむことができます。鎌倉の穴場スポットです。(2017年4月30日撮影)

→英勝寺の藤(ふじ)をもっと見る

【第4位】鶴岡八幡宮。いつの季節も鎌倉の定番

春夏秋冬問わず、観光客を楽しませてくれる鶴岡八幡宮。
GW(ゴールデンウィーク)の時期には、源氏池のほとりの藤棚や、源氏池の中心にある旗上弁財天社の白藤(しろふじ)は圧巻♪
2018年初夏にオススメの神社です。

旗上弁財天社の白藤(しろふじ)[2018年版]

旗上弁財天社の白藤

旗上弁財天社の朱と、白藤(しろふじ)が対称的で美しく、GW(ゴールデンウィーク)の時期にしか見られない絶景です。(2017年4月30日撮影)

→鶴岡八幡宮の藤(ふじ)をもっと見る

【第3位】GWは鎌倉ハイキング。

天園ハイキングコース葛原岡・大仏ハイキングコースなど、実は鎌倉は関東有数のハイキングスポットなのです♪
特にGW(ゴールデンウィーク)の時期には、新緑も眩しく気候もよく、ハイキングにピッタリの季節です♪
2018年初夏にオススメのアクティビティです。

鎌倉のハイキングコース[2018年版]

鎌倉のハイキングコースからの絶景

お椀型の鎌倉市街を囲むように連なる鎌倉のハイキングコースからは、富士山や相模湾を眺めることができます。

→鎌倉のハイキングコースをもっと見る

【第2位】長谷寺。藤(ふじ)とぼたんで彩られた山寺。

鎌倉の観光と言えば、長谷寺はどの時期でもはずせません。
GW(ゴールデンウィーク)の時期でのその期待を裏切ることはなく、初夏の長谷寺は五月晴れの中、ツツジ、藤(ふじ)・牡丹(ぼたん)を楽しむことができます。
2018年初夏にオススメお寺です。

長谷寺の藤(ふじ)[2018年版]

長谷寺の藤(ふじ)

由比ヶ浜を望む長谷寺の本堂。本堂脇のあずまやの藤棚。(2017年4月30日撮影)

→長谷寺の藤(ふじ)とぼたんをもっと見る

【第1位】報国寺。絶対いきたい鎌倉の竹林。

鎌倉の竹林と言えば、報国寺。ミシュラン・グリーンガイドでも最高の評価です。
特にGW(ゴールデンウィーク)の時期は竹林の青さが際立ち一年で最も美しく姿を見せてくれます。竹の庭の中にある休耕庵では抹茶を楽しむことができ、至福の時間を過ごすことができます。
2018年初夏にオススメお寺です。

報国寺の休耕庵[2018年版]

報国寺の休耕庵

竹の庭の中にある休耕庵。木漏れ日が差し込む竹庭を眺めてお抹茶、至極の時間を過ごすことができます。竹の庭入場込み、お茶とお茶菓子付きで700円。

→報国寺の竹林をもっと見る

〜週末、紅葉、お出かけ。鎌倉トリップ。〜

  この記事を見た方はこんな記事も読まれています♪

 

  この記事に関連するテーマを探す♪

 - 鎌倉のおすすめスポット , , ,

 

  この記事をシェアする♪