鎌倉トリップ |  日帰りで初秋の鎌倉へ。

週末のお出かけに、日帰りで初秋の鎌倉へ♪

大黒堂。鎌倉長谷寺

      2021/06/16

鎌倉 長谷寺 大黒天

鎌倉・江ノ島七福神。大黒天

鎌倉・江ノ島七福神のひとつ、大黒天を祀っています。長谷寺伝世の大黒天像は、1412年(応永19年)の銘を持つ神奈川最古の尊像として、現在は観音ミュージアムに収蔵されています。これに代わり、堂内には「出世開運授け大黒天」「さわり大黒」が祀られていて、鎌倉・江ノ島七福神巡りのひとつとして親しまれています。(2021年6月13日撮影)

鎌倉七福神巡りを詳しく見る

長谷寺大黒堂の見どころ

鎌倉 長谷寺 大黒天

正面の像は出世開運のご利益がある「授け大黒天」で鎌倉江ノ島七福神のひとつに数えられています。向かって右は「大黒天」「弁財天」「毘沙門天」の3つの顔を持ちあらゆる願いを叶えるとされる「三面大黒天」です。(2021年6月13日撮影)

鎌倉 長谷寺 大黒天

長谷寺と鎌倉七福神巡り

鎌倉七福神巡り

思い立ったら吉日。鎌倉七福神巡り

七福神巡りとは七福神を巡ることで願望成就を達成しようとするものです。この鎌倉にも独自の鎌倉七福神巡りがあり、鎌倉ならではの魅力がたくさんあります。そのうちにひとつがこの大黒天です。ただし本尊の大黒天は普段は宝物館に収蔵されているため、代打として「出世開運授け大黒天」や「さわり大黒」が祀られています。

鎌倉七福神巡りを詳しく見る

長谷寺案内図

鎌倉 長谷寺 地図
※クリックで拡大

大黒堂へのアクセス

大黒堂は長谷寺境内にあります。詳しくは長谷寺へのアクセスをご確認ください。

  • 鎌倉市長谷3-11-2
  • 江ノ電長谷駅から徒歩5分。JR鎌倉駅よりバス「長谷観音」下車、徒歩5分。

長谷寺をもっと見る

長谷寺(鎌倉長谷観音)について

  • 拝観時間:夏時間(3月~9月)午前8時~午後5時 /冬時間(10月~2月)午前8時~午後4時30分
  • 拝観料:大人300円。小学生200円
  • 駐車場:有り(30分350円)※近隣にコインパーキング多数有り
  • ホームページ:www.hasedera.jp
  • 山号:海光山
  • 宗派:単立(浄土宗系)
  • 創建:736年(天平8年)
  • 開山:徳道
  • 開基:藤原房前
  • 本尊:十一面観音

週末ちょっとお出かけ。鎌倉トリップ

  この記事を見た方はこんな記事も読まれています♪

 

  この記事に関連するテーマを探す♪

 - 長谷寺