鎌倉トリップ |  あじさいの時期は鎌倉へ。ユニークな鎌倉散策のご提案。

週末のお出かけに、日常を忘れて鎌倉散策を♪

【出世・開運】佐助稲荷神社。鎌倉の最強出世開運スポット

      2016/12/23

オススメ度:鎌倉 観光 オススメ
鎌倉は佐助の谷戸の奥深くにたたずむお稲荷様。
ここは赤い鳥居群がとても幻想的で鎌倉の最強出世開運スポットでもある、佐助稲荷(さすけいなり)神社です。

佐助稲荷 鳥居

源頼朝が挙兵の際に、翁姿に身を変じた神霊が夢枕に立ち、平家討伐をすすめたと言われる佐助稲荷神社。これに由来して現在でも出世開運のスポットとして有名です。

→佐助稲荷神社へのアクセスはこちら♪

佐助稲荷神社のウンチク

  • 源頼朝を歴史的快挙に導いたという伝説から、鎌倉の最強の「出世稲荷」と言われています。
  • 話題の映画「海街diary」の原作にも登場します。

佐助稲荷神社の見どころ

佐助稲荷神社の拝殿

佐助稲荷 拝殿

赤い鳥居群をくぐり抜けると正面には佐助稲荷の拝殿が。まずはここで出世祈願を。

佐助稲荷神社の本殿

佐助稲荷 本殿

拝殿の裏手にぐるりと廻ると佐助稲荷の本殿が。せっかくなので参拝を忘れずに。

古い稲荷群

佐助稲荷 古い稲荷群

山の中腹にある佐助稲荷神社の境内。苔むして雰囲気があります。

ハイキングコースに続く山道

佐助稲荷 ハイキングコース 山道

裏山は鎌倉でも人気のハイキングコース「葛原岡・大仏ハイキングコース」へ続きます。

→葛原岡・大仏ハイキングコースを詳しく見る

霊狐泉

佐助稲荷 霊狐泉

佐助稲荷山は田畑を潤す水源地でした。生命の源であるこの水源を霊狐泉として讃えています。

下社の縁結び十一面観音

縁結び十一面観音 佐助稲荷

麓の境内の外になりますが、佐助稲荷山への参道の登り口に縁結び十一面観音が祀られています。出世運と恋愛運と同時にアップできるなんて贅沢ですね。

佐助稲荷神社について

伊豆の蛭ヶ小島に流されてた源頼朝が病気に臥せっていました。その際に「かくれ里の稲荷」と名乗る翁が夢枕に立ち平家挙兵を促しました。
後に幕府を開いた頼朝は、かくれ里に祠を探し当て稲荷神社を建てたと伝えられています。
社伝によると建久年間、初代鎌倉幕府将軍・源頼朝(みなもとのよりとも)が畠山重忠に命じて再建させたと伝えられています。

佐助稲荷神社の案内図

佐助稲荷神社 案内図

  • 拝観時間:日中
  • 拝観料:無料

佐助稲荷神社へのアクセス

  • 所在地:神奈川県鎌倉市佐助2丁目11−10
  • アクセス:鎌倉駅西口より徒歩約25分

鎌倉駅からは少し遠い佐助稲荷神社ですが、アクセスの方法は以下がポピュラーです。

→銭洗弁財天を詳しく見る


大きな地図で見る

佐助稲荷神社の口コミ


〜週末、お出かけ。鎌倉トリップ。〜

  この記事を見た方はこんな記事も読まれています!

光則寺 土牢
光則寺(こうそくじ)。土牢と花のお寺

5代執権、「北条時頼」の近臣であった「宿屋光則」が開いたお寺。 賑やか長谷にあり …

別願寺 フジ 藤
別願寺。GWが見頃の藤(フジ)のお寺

現在はゴルデンウィークの頃に野性的な藤(ふじ)が咲き乱れるお寺として有名です。 …

円覚寺 桜
円覚寺と桜。写真でふりかえる春の鎌倉

北鎌倉駅を降りると、そこは円覚寺。 北鎌倉の名所、円覚寺。円覚寺の春を写真でふり …

鎌倉宮 大塔宮
鎌倉で七五三といえば。鎌倉宮

大塔宮こと鎌倉宮。太平記の激動を駆け抜けた、護良親王(もりよし)を祀るお寺。 鎌 …

鶴岡八幡宮 初詣 舞殿
鎌倉の初詣といえば。鶴岡八幡宮

オススメ度: 鎌倉の中心地。源氏、そして鎌倉武士の守護神社。 鎌倉散策に訪れる観 …

釈迦堂口切通し
鎌倉の古道。歴史を感じる七つの切通し(鎌倉七口)

歴史の街「鎌倉」を感じる鎌倉の古道「鎌倉七口」♪ 源頼朝(みなもとのよりとも)が …

鎌倉 初詣
【初詣】お正月に行きたい鎌倉の初詣ベスト5【2017年版その1】

オススメ度: せっかくお正月に鎌倉に足をのばすのであれば一箇所の初詣だけではもっ …

新羅三郎義光 八雲神社
新羅三郎義光が起源。鎌倉の厄除けの社、八雲神社

後三年の役の際、源義家の弟、新羅三郎義光(しんらさぶろう よしみつ)が京都祗園社 …

成就院のあじさい
あじさいと恋愛成就の寺。成就院

鎌倉長谷エリアであじさい(紫陽花)寺といえば成就院。6月には大勢の観光客でにぎわ …

大人の鎌倉デートスポット
厳選!大人の鎌倉デートスポット

鎌倉でのデートの定番といえば小町通りでショッピング。いやいや鎌倉デートはこれだけ …

 - おすすめスポット, お寺・神社, 仕事運アップ・商売繁盛, 鎌倉駅西口周辺 , , , , ,