鎌倉トリップ |  日帰りで夏の鎌倉へ。夏の鎌倉散策。

週末のお出かけに、日帰りで夏の鎌倉へ♪

鎌倉を見守る頼朝公。源氏山

      2015/04/05

鎌倉を見守る頼朝公。源氏のルーツ、源氏山。

桜 源氏山

鎌倉のちょうど中心にあたる源氏山は、ハイキング、ピクニック、春には桜の名所として行楽で賑わいます。

源氏山とは

鎌倉のちょうど中心にあたる源氏山は、かつて後三年の役で有名な源義家(よしいえ・八幡太郎)が出陣の際に、この山に源氏の白旗を立てて戦勝を祈願したと言われています。そのため「旗立山」とも呼ばれます。

源氏山は、大きく分けると、大きな広場がありピクニックに最適な頼朝公像のエリアと、葛原岡神社で賑わうこもれび広場エリアがあります。
また葛原岡ハイキングコース大仏ハイキングコースにも連結され、ハイキングコースの休憩エリアとしてもちょど良い環境です。

春の源氏山

桜 源氏山

あいにくの曇天ですが、桜が咲き始めた源氏山。(2015年3月29日撮影)

桜 源氏山

咲き始めたを見つめる頼朝公。(2015年3月29日撮影)

源氏山の案内図

桜 源氏山

※クリックで拡大

源氏山へのアクセス

源氏山は鎌倉のちょうど中心にあたり、さまざまなルートで上がることができます。

  この記事を見た方はこんな記事も読まれています♪

 

  この記事に関連するテーマを探す♪

 - 鎌倉のハイキング

 

  この記事をシェアする♪