鎌倉トリップ |  春・桜の時期は鎌倉へ。ユニークな鎌倉散策のご提案。

週末のお出かけに、日常を忘れて鎌倉散策を♪

名越切通し。中世鎌倉を逗子を結ぶ葬送の古道

      2017/01/04

この切通しは、鎌倉と外界との主要な出入り口として、鎌倉七切通しの一つとして知られています。

名越切通し

鎌倉大町と逗子・三浦をつなぐ、かつての主要路です。
生活道は新しくできた小坪トンネルに代わったため、未だに中世鎌倉の雰囲気を残している趣きのある古道です。

名越切通しへのアクセス

大仏坂切通し

※クリックして拡大。
名越切通へのアクセスは複数の入り口がありますが、鎌倉駅方面からは「大町口」、逗子駅方面からは小坪経由で「小坪階段口」が一般的です。

鎌倉方面、大町口からのアクセス方法

名越切通し

鎌倉駅から徒歩約20分ほど、大町5丁目から横須賀線のトンネルのそばに、名越切通し大町口への分岐あります。

逗子方面、小坪階段口からのアクセス方法

名越切通し

小坪7丁目交差点付近に、小坪階段口と言われる階段があります。

名越切通しの見どころ

名越切通し

小坪階段口から名越切通の最狭部をのぞむ。

名越切通し

名越切通の最狭部。外的の侵入を防ぐためにあえて狭く作ったと言われています。

まんだら堂やぐら群

名越切通し

季節限定で公開される、鎌倉最大級のやぐら群。鎌倉と逗子を結ぶ古道、名越切通にある、葬送遺構。

→まんだら堂やぐら群を詳しく見る

切通しとは

源頼朝(みなもとのよりとも)が鎌倉に幕府を開いた大きな理由は、南は海に、北東西は山に囲まれ、敵の侵入を防ぎやすい地形だったからと言われています。
そこで物資運搬にために山などと切り開いて造った道が「切通し(きりとおし)」です。
中でも「亀ヶ谷坂」「仮粧坂」「巨福呂坂」「大仏切通」「極楽寺切通」「朝夷奈切通」「名越切通」は鎌倉七口と呼ばれ、鎌倉と外部を結ぶ特に重要な要路として存在しました。
明治以降は車道として次々と道路拡張が行われてしまいましたが、一部の切通しは当時の古道の姿を残しており、歴史の街、鎌倉らしい景色を散策することができます。

→鎌倉の古道・鎌倉七口をもっと見る

週末、お出かけ。鎌倉トリップ。?

  この記事を見た方はこんな記事も読まれています!

公暁悲劇の道 四辻
公暁悲劇の道。四辻

公暁悲劇の道。建長寺奥、回春院の更に奥。 鎌倉幕府2代将軍源頼家(みなもとのより …

大蔵幕府跡
鎌倉幕府跡のひとつ。大蔵幕府跡

1180年(治承4年)鎌倉に入った源頼朝は大藏卿に御所を建てました。頼朝はこの御 …

段葛
八幡宮への参道。段葛

鶴岡八幡宮の参道である若宮大路。その参道の中央に一段高く造られたのが段葛(だんか …

宇津宮辻子幕府
鎌倉幕府跡のひとつ。
宇津宮辻子幕府跡

3代鎌倉執権北条泰時は、1225年(嘉禄元年)、北条政子が亡くなると大倉幕府を宇 …

和賀江島
最古の港湾施設。和賀江島

材木座沖に浮かぶ、最古の港湾施設 和賀江島とは 最古の港湾施設である人口の島。国 …

朝夷奈切通し
朝夷奈切通し(あさいなきりどおし)

この切通しは、鎌倉と外界との主要な出入り口として、鎌倉七切通しの一つとして知られ …

十王岩
鎌倉の隠れパワースポット。十王岩

鶴ケ丘八幡宮の真北に位置する十王岩。鎌倉の街をまっすぐに見下ろすこの場所は、鎌倉 …

鎌倉
日蓮辻説法跡

日蓮宗の発祥の地。鎌倉入りした日蓮はここで法華経の教えを説きました。 小町大路( …

若宮大路幕府
鎌倉幕府跡のひとつ。
若宮大路幕府跡

かつて鎌倉に入った源頼朝は、大倉の地に御所を構えました(大倉幕府)。 1225年 …

畠山重忠邸址
坂東武士の鑑。畠山重忠邸址

鎌倉幕府の有力御家人、畠山重忠(はたけやま しげただ)。 源平合戦では伝説的な働 …

 - 史跡 , ,