鎌倉トリップ |  日帰りで夏の鎌倉へ。

週末のお出かけに、日帰りで夏の鎌倉へ♪

大江廣元邸碑。十二所の史跡

      2019/05/25

十二所の明石橋の奥にある、鎌倉幕府の創設の功績者、大江廣元(大江広元)の屋敷跡です。

大江広元

大江広元は代々学問の家の出。広元は源頼朝に招かれ、鎌倉に来てからは政治の中枢にあり、政治の面で頼朝を支えました。
幕府の創設の功績は広元の力によるものが大きいと言われています。

大江廣元邸址碑へのアクセス

大江広元の屋敷(大江広元邸)は、十二所の明石橋の交差点から現在の川沿いの側道あたりにあったようで、現在は住宅街の一角に大江広元屋敷跡の石碑があります。
朝夷奈切通しへの道中に見つけることができます。

→朝夷奈切通しをもっと見る

  • 神奈川県鎌倉市十二所921−3
  • 鎌倉駅から京急バス、十二所神社バス停より徒歩約15分

  この記事を見た方はこんな記事も読まれています♪

 

  この記事に関連するテーマを探す♪

 - 史跡