鎌倉トリップ |  あじさいの時期は鎌倉へ。ユニークな鎌倉散策のご提案。

週末のお出かけに、日常を忘れて鎌倉散策を♪

安養院。GWに咲き誇るつつじのお寺

      2017/04/30

源頼朝の妻、北条政子ゆかりのお寺。つつじで有名なお寺で、5月のゴールデンウィークの頃にはツツジが咲き誇ります。

安養院(つつじ寺)

安養院のシンボル、門前のつつじ。(2013年5月3日撮影)

安養院、つつじの様子


初夏の安養院

圧巻!安養院のつつじ

安養院(ツツジ寺)

安養院のつつじはGWの鎌倉の風物詩。今年(2016年)は例年より少しピークが前倒しのようでGWにはピークを過ぎてしまったようです…
(2016年5月5日撮影)

安養院(ツツジ寺)

毎年5月の連休の頃、安養院の境内にはツツジが咲き誇ります。
(2015年5月4日撮影)

安養院(ツツジ寺)

境内裏手の宝篋印塔もつつじに囲まれています。
(2015年5月4日撮影)

安養院(ツツジ寺)

門前のつつじ。
(2015年5月4日撮影)

安養院(ツツジ寺)

通称オバケツツジ。バス通りからもこの通り。ツツジが圧巻です。
(2015年5月4日撮影)

安養院(ツツジ寺)

通称オバケツツジ、バス通りから別カット。
(2015年5月4日撮影)

安養院とは(安養院の歴史)

1225年(嘉禄元年)、源頼朝の菩提を弔うため妻の北条政子が建てた長楽寺が前身。寺名は政子の法名「安養院」にちなんで改めてられたと言われます。
1680年(延宝8年)に焼失した際に、比企谷にあった田代観音堂を移築しいて合祀しました。それ以来「田代観音」とも呼ばれるようになりました。

本尊の千手観世音菩薩*がとても美しいお寺です。
*撮影はできません。

安養院の見どころ

本堂

安養院(ツツジ寺)

5月の連休の頃のツツジの時期は大勢の観光客で賑わいます。
(2013年5月3日撮影)

宝篋印塔

宝篋印塔

安養院以前にあった善導寺開山の尊観の墓と言われる宝篋印塔。鎌倉で最古(1308年)の宝篋印塔です。裏手はすぐに祇園山の崖です。
(2013年5月3日撮影)

北条政子の墓

宝篋印塔

安養院開基で、源頼朝の妻、北条政子の墓と伝えられています。
(2015年5月4日撮影)

安養院(ツツジ寺)へのアクセス

  • 所在地: 神奈川県鎌倉市大町3-1-22
  • 鎌倉駅東口より徒歩12分

安養院(ツツジ寺)について

  • 拝観時間:午前9時~午後4時30分
  • 拝観料:100円
  • 駐車場:5台
  • 山号:祇園山安養院田代寺
  • 宗派:浄土宗
  • 創建:1225年(嘉禄元年)
  • 開山:願行上人
  • 開基:北条政子
  • 本尊:阿弥陀如来

〜週末、お出かけ。鎌倉トリップ。〜

  この記事を見た方はこんな記事も読まれています!

円覚寺 如庵意 安寧
上質すぎるお寺カフェ。円覚寺の如意庵にある安寧

オススメ度: 円覚寺の境内、如意庵。真のお寺カフェです。 至極のお寺カフェをご存 …

回春院 大覚池
建長寺の奥深く。大覚池と回春院

建長寺の奥、池に囲まれた塔頭回春院。 鎌倉五山第一位建長寺の塔頭のひとつ。背後に …

宝戒寺(はぎの寺)
はぎの寺。宝戒寺

オススメ度: 宝戒寺のこの場所は、もともと鎌倉幕府執権の北条氏の屋敷でした。 鎌 …

三浦一族のお寺。来迎寺
三浦一族のお寺。来迎寺

三浦大介義明の菩提寺が前身のお寺。 来迎寺のみどころ 盛夏のサルスベリ 三浦大介 …

英勝寺 藤 ふじ
英勝寺。花のお寺、鎌倉唯一の尼寺

鎌倉唯一の尼寺。英勝寺 室町時代後期の武将、太田道灌(おおたどうかん)から数えて …

お寺カフェ・レストラン。浄妙寺
鎌倉のお寺カフェ・レストラン。浄妙寺

最寄りのバス亭は浄明寺、漢字は異なりますがここは浄妙寺。境内にはなんと石釜ガーデ …

浄光明寺
足利尊氏と縁のあるお寺。浄光明寺

寿福寺の通りから横須賀線の踏切を渡る。泉ヶ谷へ入ると浄光明寺があらわれます。 太 …

頬焼阿弥陀 塩嘗地蔵 光触寺
頬焼阿弥陀と塩嘗地蔵。光触寺

頬焼阿弥陀と塩嘗地蔵。六浦街道のお寺、光触寺(こうそくじ)。 頬に焼き印を押され …

鎌倉えびす(本覚寺)
鎌倉で商売繁盛のご利益。鎌倉えびす(本覚寺)

夷堂(えびす堂)と鎌倉七福神で有名なお寺、本覚寺。 実は鎌倉随一の商売繁盛のご利 …

土紋装飾の如意輪観音 西御門 来迎寺
土紋装飾の如意輪観音。西御門の来迎寺

鎌倉仏独特の特徴を伝える如意輪観音のお寺。 来迎寺のみどころ 来迎寺へ続く階段 …

 - お寺・神社, 大町・材木座 , , ,