鎌倉トリップ |  日帰りで秋の鎌倉へ。秋の鎌倉散策。

週末のお出かけに、日帰りで夏の鎌倉へ♪

はぎの寺。宝戒寺

      2017/08/16

オススメ度:鎌倉 観光 オススメ
宝戒寺のこの場所は、もともと鎌倉幕府執権の北条氏の屋敷でした。
鎌倉幕府の滅亡後、相手方の後醍醐天皇が足利尊氏に命じて、北条一族の霊を弔うために建立させました。
境内には四季折々の花が咲き、特に秋には境内一面に白萩(しろはぎ)が咲き、別名「はぎの寺」として観光スポットになります。

宝戒寺 はぎ 雪

提灯が素敵な宝戒寺の本堂。
嬉しいことに一般参拝者も本堂に上がって、本尊の子育て経読み延命地蔵様を間近で拝観することができます。

宝戒寺(はぎの寺)の見どころ

宝戒寺境内へのアプローチ

宝戒寺境内へのアプローチ

宝戒寺の毘沙門天様は鎌倉七福神のひとつとしても有名です。毘沙門天は軍神として勝負事にご利益があると言われています。

→鎌倉七福神を詳しく見る

太子堂

建築・工芸の守護神と言われた聖徳太子が祀られていることから、地元の職人たちにも親しまれています。

薬師如来

石に刻まれた梵字が薬師如来を意味しています。

宝戒寺(はぎの寺)について

  • 所在地: 神奈川県鎌倉市小町3-5-22
  • アクセス: JR鎌倉駅 徒歩13分
  • 拝観料:大人(中学生以上)100円 小人(小学生)50円
  • 駐車場:なし
  • ホームページ:hokaiji.com
  • 山号:金龍山
  • 宗派:天台宗
  • 創建:1335年(建武2年)
  • 開基:後醍醐天皇

  この記事を見た方はこんな記事も読まれています♪

 

  この記事に関連するテーマを探す♪

 - 鎌倉駅東口, 鎌倉のお寺・神社 , , , ,

 

  この記事をシェアする♪